平地マンのロードバイク日記

自転車素人がどこまで速くなれるのか挑戦する話

ウタマロ石けん

time 2016/11/22

ウタマロ石けん

マキノCXでの度重なる落車により、左半身が壊滅的?な泥ダメージを受けた私のうどん棒ジャージ。

img_1814

家に帰って洗濯しましたが、白いウェアということもあり泥汚れは完全に落ちず微妙に黒ずんでしまいました。

少しわかりずらいですがNEXTREAMの字の下の汚れが落ちていません。

img_1805

ロードシーズンに落車で破くことも無く、ともに勝利の喜びを分かち合ってきた大事なジャージが…。

この汚れを何とか落とせんものかと調べたところ、泥汚れに効くというのがタイトルにあるウタマロ石けんらしいです。

Twitterのタイムラインでも何度か目にしたことがあるような。

アマゾンで注文できるので購入してみる。

石けんタイプとリキッドタイプがありますが私は洗濯機にも投入しやすいリキッドを選択。(ダジャレではありません。念のため。)

アマゾンプライム対象品だったのでその日に届きました。

早速使用してみる。とりあえずつけ置き洗いしてみた。

img_1808

ウタマロ石けんの容器がかわいいと思うのは僕だけでしょうか。

一夜つけ置いた後、ウタマロ投入した洗濯機で洗ってみます。

で、結果がこちら。

img_1813

キレイになってる(゚∀゚)

どうやら下馬評通りの結果を出してくれました。

ウタマロ石けんは泥汚れのほか、食べ物の汚れや皮脂汚れなどタンパク質系の汚れを落とすことが得意なようです。

シクロクロッサーの間ではわりかし有名なウタマロ石けんですが、私は今回初めて知りそしてその効果に感動しました。

これでコケまくっても平気や|д゚)

sponsored link

down

コメントする




トレーニング日記

この日記を書いている人

平地万太郎

平地万太郎

2017年シーズンからJプロツアーをVC Fukuoka・サイクルフリーダムで走ります。 基本的に怠け者、めんどくさがり。 そんな人間がどこまで速くなれるのか。



sponsored link