平地マンのロードバイク日記

自転車素人がどこまで速くなれるのか挑戦する話

師走到来

time 2016/12/02

師走到来

昨晩はローラー。

12月は1月の鈴鹿エンデューロに向けて頑張る月と決めたので、ローラーを主体にキッチリ乗り込んでいきたいところ。練習計画とかキッチリ立てたことないけど、立ててみようかな。

メーターに表示されるTSSとにらめっこしながらこぐこと90分。

TSS100超えたところで練習終了。


成功するアスリートや経営者ってモチベーションに大きく関わる報酬系の神経が発達しているようです。普通どーでもいいような小さな事でも、何か達成感を見出せる幸せな脳みそをしてるんですね。

確かに地道にコツコツと辛い事やつまらない事を積み重ねるには、その中にゲーム的な要素を発見して、クリアする喜びを味わえることが大事だと思います。

僕のローラー台でのゲームは、いかに早く100TSS稼げるか!?です。

時間を意識することでダラダラやらなくなるし、そこそこ高い強度で踏まなきゃいけないので練習になります。100っていうキリのいい数字がメーターに表示されると今日もよく頑張った…という満足感もあります。

パワーメーターないとローラー台無理ゼッタイ。

sponsored link

down

コメントする




トレーニング日記

この日記を書いている人

平地万太郎

平地万太郎

2017年シーズンからJプロツアーをVC Fukuoka・サイクルフリーダムで走ります。 基本的に怠け者、めんどくさがり。 そんな人間がどこまで速くなれるのか。



sponsored link