平地マンのロードバイク日記

自転車素人がどこまで速くなれるのか挑戦する話

2017シーズン後半に向けて

time 2017/07/03

2017シーズン後半に向けて

6月中旬のJPT那須後、個人的な事情も相まってふと自転車に対するモチベーションが著しく落ちていました。ブログの更新ゼロがモチベーションの低下を物語っています。

その結果2週間ほど自転車に全く乗らない空白期間があり、そのままJPT広島2daysに出場しましたが案の定DNF。

しかし自転車に乗った時の爽快感を久々に感じてみると、また自転車に乗りたくなってきました。

幸い1か月ほど自転車に集中できる自由な時間があるので、シーズン終盤に向けて一度調子を過去最高レベルまで上げてみることにします。

ターゲットレースは今のところ7月下旬のJPT大田原/片岡、8月中旬のシマノ鈴鹿、9月上旬のJBCFタイムトライアルあたりを考えています。そこに向けてのトレーニング計画も粗で考えました。

仕事の都合上、10月に全くトレーニングに割く時間がないのでは?という懸念があるので今ロードシーズンは9月で個人的には終了を考えています。

最近自分の身の回りの環境(仕事、住居等)が大きく変わり、そしてJプロツアーを今シーズン何戦か走ってみて、既に来シーズンはどうやって自転車と向き合おうか…?という迷いがあります。

でも今は一度そういうことを忘れてもう一度トレーニングに打ち込もうと思います。

一度、自分のポテンシャルをフルに出し切ってJproの強豪達にぶつけてみれば自ずと来シーズンどうすべきかという答えが得られると思うので。

ブログの更新頻度も上げていこう。多分。

sponsored link

down

コメントする




トレーニング日記

この日記を書いている人

平地万太郎

平地万太郎

2017年シーズンからJプロツアーをVC Fukuoka・サイクルフリーダムで走ります。 基本的に怠け者、めんどくさがり。 そんな人間がどこまで速くなれるのか。



sponsored link